• 会社概要
  • 事業紹介
  • 代表メッセージ
  • 社員紹介
  • 求める人物像 & 研修制度
  • 新卒採用募集要項
  • キャリア採用募集要項
  • 社員から見たORIZON

社員紹介 若月 裕哉

ものづくりの楽しさを感じるために、アパレル業界からIT業界へ。

オリゾンシステムズに出会って変わった、IT業界のイメージ。

高校は情報処理の学校へ通っていました。大学は商業経済学部。アパレル業界とIT業界に興味があり、大学卒業後はアパレル業界で販売スタッフをしていました。しかし、やっぱりものづくりが好きで、自分が手がけたものの成果が見える面白さを感じたくて、IT業界へ進もうと思ったのです。
オリゾンシステムズを知ったのは大学の先輩から紹介されたことがきっかけです。「居心地のいい会社があるよ」と言われて、説明会と面接に行くと「先輩が言っていたとおりだな」と感じました。数社受ける予定だったのですが、どの企業のHPを見ても、社内のことまでは分からなかったので、雰囲気の良さが伝わってきたオリゾンシステムズにすぐ入社を決めました。正直IT業界ってちょっと暗いイメージがあったのですが、オリゾンシステムズはそんなイメージもきれいに覆してくれましたね(笑)。

上手なコミュニケーションを取ること。新しい仕事の面白さに夢中です。

現在はクライアント先で、資産管理のパッケージ製品の次期バージョンに向けて運用する、テンプレートを作成しています。最近、改めて気づいた仕事の面白さがあるんです。それは、プログラムを設計するだけでなく、社内またはクライアント先などで打合せをしたり説明をしたり、上手なコミュニケーションをとること。まだ同席させていただいているだけですが、今後は提案などのコンサルティング的な要素もできるようになりたいですね。
オリゾンシステムズは飲み会や社内イベントの機会も多いので、すぐに馴染むことができるでしょう。僕はフットサル部にも参加していますので、これから入社される人もぜひ、参加してください!

第2新卒入社
若月 裕哉(2007年11月入社) 所属部署:ITサービス事業部 ソリューションサービス部運用管理グループ

BACKNEXT